18禁ロボ見てふと思ったこと・・・

どうも、いつも長々と書いてすみません、フミカです。
今日はロボットについて書きます。理由はわかりません!!
ただこの半死半生の頭が書け書け煩いので・・・。
さて本題に入りますが、私は小さい頃からロボットが大好きでした。
中でもライジンオーや勇者特急マイトガインなんかは特に好きでした。
当時はお小遣いなんか貰ってなかったんで何度も親に頼み込んでで買ってもらいました。
その現物を最近ふと整理していた時に見つけました。
そして普通の人なら若かりし頃の自分を振り返って感動したりするのでしょうが私の第一声は・・・
「ウワッ、ダサッ!!」。
・・・・決してロボットが嫌いになったわけではありません。
今でもサンライズ英雄譚やブレイブサーガ、スーパーロボット大戦は大好きです。」
私がださいと思ったのは脚が、首が、胴体が・・・・全く動かないんです・・・。
かろうじて動く腕も何か微妙です・・・・。
仕方がないんです、変形するんですから!!
そう当時からロボットはちゃんと変形、合体するのが売りでしたから・・・・ただその代わりに涙が出る程稼動しないんです・・・。
蹴りの表現ができない・・・・。
横を見ることが出来ない・・・。
何か変形、合体前の面影が随所に残っている・・。
それでも買い続けた勇者シリーズ・・勇者シリーズLOVEですよ・・・。
今思えば私は稼動範囲を求めてプラモを作り始めたのかもしれません・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。