こんな絵本無いかな?

こんばんは、現在オンドゥルレビュー続けるか辞めるか本気で悩んでます亜斧詩学です。
とりあえず今回の分は書いたので載せときます。
ただし、もしかしたらこれが最終回ななるかもしれないんであしからず・・・。
それでは今宵もオンドゥル♪オンドゥル~♪♪
今回のオンドゥルの被害者はディアーアンデットとトリロバイトアンデットの2名です。
じゃぁまず最初の犠牲者ディアーアンデットから逝きましょうか・・・・。
さてさてこのディアーアンデットですが鹿のくせに随分軽快な足運びで登場します。
しかも下級アンデットのくせに七支刀を2本持ってたりします。
ブレイドは剣一本、相手は剣2本・・・1対2じゃ勝てねぇって。
ぐわぁ、強い、強すぎる、やはり一刀流では二刀流には勝てないのか・・・・・な~んてな!!
ピ~~~~ッ(口笛)!!Come on、パトラ~ッシュ(バイク)!!奴をひき殺すぞ!!
グシャ、バキ、グチャ・・・。
あぁ~スッキリした、ざまぁみろ!!

僕がタダでやられるわけないじゃないですか・・・全てはこの宣戦布告のための布石ですよ先輩?
その後斬る、斬る、斬る、斬る斬る斬る斬る斬るkillkillkill~ッ!!
その光景があまりにもむごすぎて文章では表現できません・・・そして散々斬りまくった後「キック」でとどめを刺し封印・・・。
「君の父上が悪いのだよ。」
気を取り直して次の獲物のトリロバイトアンデットに逝きましょう・・・。
トリロバイトアンデットですが、こいつは何と言うか・・・「特徴が無いのが特徴。byコウ・ウラキ」な外観です。
まぁ強いて言うなら硬そう・・・ですかね・・・そして斬り甲斐ありそう。
死合い開始直後から相手に飛び掛り・・・
cutcutcutcutcutcutcutcutcutcutcut~ッ!!
17分割どころか175分割くらいした後「サンダー」+「スラッシュ」、「ライトニングスラッシュ」で最後まで斬り裂いちゃいました・・・・テヘッ♪
実際やったらスプラッタですな、ていうかそれ以上?
あ、忘れてた~、おもちゃで遊んだ後はお片づけ(封印)♪お片づけ(封印)♪!!
こうして正義の猟奇殺人者オンドゥルは2体のアンデットを封印しましたとさ・・・オンドゥルオンドゥル(めでたしめでたし)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。