機動令嬢フレイアルスターDESTINY 第十二話~七夜の血~

今回の名場面
フレイ・アルスター シンが種覚醒するまでのダイジェスト↓
脚部を破壊され、ビグロに捕まったガンダムの中のアムロのごとく失神寸前のシン。
薄れ行く意識の中、頭の中で走馬灯を繰りひろげるシン。
妹マユを走馬灯の中で見たとき、さっきまでマユブリッジをしていたことを思い出すシン。
証拠隠滅するまでは死ぬわけには行かないとばかりに七夜の血が発動。
・・・たしか、こんな感じだったと思う。

ミネルバ赤服3人
フレイ・アルスター ルナマリア:1月29日に「機動戦士ガンダムSEED DESTINY -EDITED-」の放送が決定だって。
レイ:早くも総集編か・・・
シン:また総集編がやりたいのか!デス種スタッフ達は!!!
・・・
ごめん、つまんないよね_| ̄|○
悪役に見えるシン・アスカ
フレイ・アルスター ナデシコのように常時エネルギーを受けているのかと思ったら実は違ったデュートビオン送電システム。
ガンダムXがマイクロウェーブによるチャージを済ますより早く補給を終了するとは・・・流石、ザフト脅威のメカニズム。
そういえば、レッグフライヤーの予備が出てきたって事はZZタイプではなくVタイプの合体換装システムみたいですね。
ってことは、いつかボトムアタックを再現する日が・・・_| ̄|○
どうしてこうも自由や正義の発進シーンに似せたいんだろう?
フレイ・アルスター アスラン・ザラ、セイバー発進する!!・・・って工エェェ(;゚Д゚)ェェエ工。
核動力でもないのにどうやって地球へ?
プラントからのデュートビオンはそこまで長距離を飛ばすことが出来るのか??
まあ、動力源が核だと廃熱の問題で本来なら時間制限があるはずなんだけどね。
追記:推進剤云々は前作で自由がやらかしているし最初噴かしたら慣性で移動できるから問題ないからと思うが、電池のほうはどうにもならないだろう・・・。
スペースデブリがあるからVPS(ヴァリアブルフェイズシフト)の電源は切れないから電池は地球に着くまでにかなり消費する上、大気圏突入する際にも消費するからエネルギーはまず持たない。
他にも酸素、食料、水、トイレパックなどの問題も多々あるがこれは自由が地球までたどり着いているからなんとかなると思われる。
まあ、どちらにしろエネルギーが持たないと凸に死が訪れることは間違いない。
結論は「輸送艇を使わずに単機で出撃させるあたり種のMSはUC系列の機体と違ってスーパーロボットと同レベル」なのだろう。
姉妹萌えの境地
フレイ・アルスター 今回のホーク姉妹。
特に言うことはない罠
次回予告
フレイ・アルスター ついに自由復活なのにいきなりバンクというツッコミは他所様がやると思うのでほおって置くとして、次回予告のシンってや け に 顔 が 幼 く な い か ?
天国のフレイさんから今週のデス種に言いたい放題
“;ヾ*;;@;ヾ;;”/”*;”;^”i”;ヾ
ヾ*;”;”i”;*;ヾ;”i”;*;ヾ;”i”
|i;;ii ;iiメソ”i”;*;;,*
|l!|| ll|リ/i;^* へヘ  
l;l!ll |l|    /〃⌒⌒ヽ      
|:l||| |l|   〈〈 ノノ^ リ))  
|;l!l| ||l    ヽ|| ´Д`|| <見ろ!シンが主役のようだ・・・byムスカ
|ill|| ll|.    /    \
l|il|l l!|    | |     | |
|::l|| !!|,,,,,,,,,,,,,| |     | |,,,,,,,,,,,
ノ;;i!! !!ヽ”⊂_/\ ヽ \゛>  ,,
    ,,,     \ / ̄) ̄)
  ,,         丶 ノ、ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。