機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 01話「覚醒」

2012年には、その後、数年に亘って『赤道の冬』と呼ばれる異常気象が起こった。
その原因は様々に伝えられたが、詳細は不詳のまま現在に至る。
『巨神頭像』は無尽蔵とも言われるエネルギーを供給し、紛争の行方をも 左右した。
――激動の時代。各国は集散を繰り返し、世界は再編された。
そして、『巨神頭像』を基に世界各国で建造された12体のロボット。『ギガンティック・フィギュア』。
『WWW(ワイセストワールドウォー)』人類史上もっとも賢明とされる戦争。
西暦2035年秋。UN主導の下、全地球の覇権を占うG・Fによる世界大戦が始まった――。
14人のメカデザイナーが生み出したロボットが集結! 国家の命運をかけた決闘戦、開幕!

( ゚д゚)ポカーン
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)バッ

これ、なんて機動武道伝Gガンダム



で、蓋を開けてみれば主人公機スサノオのデザインがR-1だったり、敵機がラーゼフォンにしか見えなかったり…
一番問題は敵機の腕ちょん切って自分に取り込むというエヴァ初号機みたいな動き


エンディングの絵が違う上に、別のストーリを展開していて…
これ、本当にギガンティックのエンディングでおk?
感想:スパロボ、ガンダム、エヴァ、エウレカ、アクエリオン、マクロス、ラーゼフォンがすごく混ざってます。
そのうち、ゲッターやマジンガーまで出てきそうで怖い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.