コードギアス反逆のルルーシュR2 19話

ハイハイ、出落ち出落ち。
扇がここにきて、ウザク以上にウザくなったなぁ…ギャグじゃなくて。
ルル山売って日本奪還らしいけど、これで日本返して貰えなかったらルル山の戦術&ギアスが無い分戦力ガタ落ちじゃね。
毎回奇跡なり仕込みなりでなんとかしてきたルル山が実際に優秀かどうかは、あの世界では優秀ってことでいいんジャマイカ? ほら、フリーダムの灰マットフルバーストなんて嫁補正で目標に止まってもらうこと前提だから他の世界のガンダムにはあっさり避けられるだろうけど、CEでは最強クラスなのと同じ感じで。

・オナニーナ
やっぱりフレイヤの威力を分かってなかったお馬鹿さん。
物語的には改心するべきなんだろうけど、こいつの場合はトチ狂い続けたほうが面白いと思うな。
・黒の騎士団の裏切り
証拠がシュナイゼルが用意した偽物って考えが浮かばない黒の騎士団一同の脳みそが素敵。
この集団にはカレン以外まともな奴がいなかった模様。
…今更どうでもいいけど、藤堂ってルル山と面識あるはずなのに、なんで反応しないんだろ?
・純情カレン
何だかんだで全て知っているカレン。このことが騎士団幹部に知れたら、扱いはどうなるんだろうか?
…まあ、来週あたりオレンジと一緒にルル山を追っかけてうやむやになりそうだけど。
・ロロ雑巾の最後
本当にボロ雑巾として終わるかと思ったけど、予想される死に方では一番綺麗な最後でした。
最後の最後で本当に弟にして貰って彼も本望だろう。
・発狂ウザク
次回登場時に種の常夏3人男並にトチ狂ってたら、サンライズを色んな意味で尊敬するわ。
・決意するルル山
「王の力はお前を孤独にする」「呪われた王子」の通りに見事に全てを失ったルル山。
まあ、オレンジ&カレンが着いてくるだろうから、戦力的には十分じゃね?
・授業参観に遅れた若本大王
予測される次回以降の流れ
若本大王が世界を滅ぼそうとする

超合衆国VSブリタニア 再開

ルル山の戦略&仕込がない為、苦戦

やっぱりルル山が必要

ルル山帰還
…なんてベタな展開だったら指差して笑ってやる。

“コードギアス反逆のルルーシュR2 19話” への2件の返信

  1. カレンってギアスの事はR2の最初から知っていたけど 特区日本の惨劇について考えてるシーンが一回もありません。 (というか製作サイドが意図的に向き合わせない節) 単にサラ・ザビアロフ化してるだけなんでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。