劇場版ブレイクブレイド 第二章

よく聞け、ライガット!この国、クシュリナの滅亡はもう決まっているんだ!!


劇場版ブレイクブレイド2章を観に行ってました(初日)
前回とは違い、舞台挨拶ありの時間をげとしたのでした。
以下、またしてもネタバレの無い乱雑なまとめ感想。


 
前回は舞台挨拶の回のチケット取れなかったので聞いた話なのですが、前回の舞台挨拶の回では…
・声優腐が保志・神谷が喋るときだけキャーキャー言って、斉藤等女性声優の時はシーン
 ↓
・舞台挨拶後、本編が流れる前に声優腐帰る→席がガラガラになる

という酷い図があったとか。
さらに池袋の初回は映画泥棒が4回も流れる不具合…
そんな前回の痛い経験を生かしたのか、何か不具合があっても構わないように初回と舞台挨拶の回の間は十分な空け時間の確保
声優目当ての腐女子が帰って席ガラガラということがないように本編→舞台挨拶の順に変更
なんだか泣けてくる対応の話でした。
さて、舞台挨拶ですが、「パッピー!」と言う斉藤千和さんが可愛かったです。
どうやら前回は保志さんがなにやらやらかしたせいでめちゃくちゃだったらしいですが、いったい何が?
よくよく考えてみれば、見に行った26日の土曜日ですが深夜0時「化物語最終話」→深夜2時25分「Angel Beats!最終話」→午後7時10分「ブレイクブレイド2章」とスーパー神谷デーでした。
ついでに斉藤千和&花澤香菜デーでもありました。
斎藤千和・神谷浩史・飛蘭が登壇! 『ブレイク ブレイド 第二章 訣別ノ路』初日舞台挨拶レポート
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください