劇場版ブレイクブレイド 第四章

ナルヴィ隊長がまた私のふぐりが見たいと仰せになられたらやっぱ脱がなきゃいかんのですかね………?


劇場版ブレイクブレイド4章を観に行ってました!(UCと同じ日なので土曜日)
舞台挨拶があることを知らずに、ただ空いてたからという理由だけで21時の回のチケットを取ったオイラパネェ!
直前まで本当に知らんかったので、シネマサンシャインに長蛇の列が出来てても「これはプリキュアを見に来た大きいお友達の列だ」と言ってはばかりませんでした。アホ丸出しです。
しかしまあ、相変わらずの声優腐のクオリティでした。
本編始まる前に帰るな!って。
以下、ネタバレ感想。


 
・開幕は原作になかったエレクトさんによるゼス治療シーン
・内容は3章終了時から5巻までの内容までで終了
・ただし、結構はしょっててライガットとジルグの模擬戦(?)までの流れは簡略化
パンフ裏に載っている5章のイメージ画がボルキュス戦後のライガットVSジルグなんで、4章は村でのボルキュス戦をやるかと思ったけど、そんなことはなかったんだぜ…
しかし、映像化されるとジルグがこの世界において操縦能力が抜きん出ているのがよく分かる。
なんていうか、00初期のティエレンとガンダムぐらいジルグのエルテーミスの動きが違いすぎる…



サクラ大隊長がまともに出てこなかったのは残念。
OPでは最後にちゃんと出てくるというのに…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください