劇場版ブレイクブレイド 第六章

これで終わりじゃないんだよな…


劇場版ブレイクブレイド六章を観に行ってまみた!(土曜日に観に行ったのに、さも今さっき観に行ったかのように)
地震の影響かどうかは分かりませんがネット上でのチケット受付がどこも2枚までで困った。
っていうか、シネマサンシャインはなんでネット購入させてくれんかったの?
今回の舞台挨拶は保志総一朗さんと斎藤千和さん。
最後だけあって主人公役とヒロイン役の声優コンビ。…だけど今回ライガットってほとんど叫んでるかうめき声出してるかのどっちかだったような。
しかしまあ、長々続いたブレイクブレイド劇場マラソンもこれで終了。
あとはBDをマラソンだけだ!次は5巻だ!!
以下、いつも通りのネタバレ


 
・五章最後で崖下に落ちたと思ったら都合のいいところに落ちたらしいデルフィング
・速攻で刀を折られるライガットの剣術の師匠サクラ
・防衛戦力の60台とボルキュス側90台を合わせても何かおかしいゴゥレム階段
・ナルヴィ&ナイルVSイオ
・手裏剣とハンマーを合わせたデルフィング用新型武器
・原作より先に結末を描いたライガットVSボルキュス
・実は生きていたレガッツ
原作ではブーメランのような投擲武装として使った新型武器は何故か紐が付いてハンマー状態での使用。
今回はライガットVSボルキュスが全てと言ってもいいかも。
ナルヴィ&ナイルVSイオは…これはいいんだけど、この際に放置されたクレオの命運が気になります。
多分、イオに改修されたんだろうけど、ゼスの会話からするとまだ行方不明な感じがあるしなぁ…
そして今回何気なくヒロインのシギュンの出番を食ったレガッツ。
ラスト場面であの登場だとヒロイン枠を確実に奪ってしまってるw
…どうでもいいけど、村と城の距離を考えると2章辺りからレガッツは村を出てライガットを追いかけてるてことになるよね?



ゼスとは何だったのかについて。
原作だとクシュリナ攻略戦に影で参加してるのにねぇ。

劇場版ブレイクブレイド 第六章」への2件のフィードバック



ラウンダーさん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください