探検ドリランド最終話「ミコト、命の果てに」

おわったぁぁぁぁぁ!


 


・高速移動を身につけた
もはや余裕で人間を超越してしまったミコト姫。
そもそもこの力を一人で持ってたイソウェルは一体どんな出自の人間なんだ。

・ポロン乱心
姫様がんばってぇぇぇぇぇ
力添えできないのを悔やむのはわかるけど、お前の武装は一応魔法に近いんだからもうちょっと足掻いてみろよ……。 

・防御魔法
なんか空中で半分だけとか展開するとすごくかっこいいことをしてるように見える。
けど、やってることは先週みんなが使ってたあれと一緒か。


・射程拡張剣
完全にユーリの天翔光翼剣じゃねぇかwww
しかしここまで連打していいものなのか。通常技扱いなのかな。

・闇と融合
あぁ、闇に戻ることはできるんだろうなーと思ってたけど、広がる闇に融合って形になるとは。
この状態って、闇の広がってる地域ならどこにでも行けるとかそういう能力ないのかね?
もしあるんだとしたら、なぜビザンテ王はずっとこっちにいたんだろう。


・ミコト姫巨大化
あれ……ゴッドま○か……


・単身特攻
特攻するのはいいんだけどさ、この攻撃で本当にビザンテ王は消滅してるんだろうか。
押し込んだだけにしか見えないから、また復活するんじゃないの?

・迎えに来たよ-!
この図、最近あんまり見なかったからちょっと新鮮だな……。
しかしペフーが入りきらんくて覗き込んでるだけってのがwww
腕だけとかでも入れば余裕でミコト姫まで届いたんじゃないのか……。

・闇の扉、消滅
案外簡単に消滅するのね。扉ごと封印、じゃなくて今回は消滅させたのかな?
てかイソウェルでも封印しただけだっったのに(本人消滅させたつもりだったっぽいけど)、よくミコトはちゃんと消滅させられたね。

・おっちゃんの嫁さん
案外綺麗。
やっぱりさすがに声がなかなか老けてる。
でも過激な性格なんだなwwwドエスな嫁さんとかいいね。
てかこれ年の差いくつだよ。見た目より歳いってそうだけど。


・普通に生きてるミコト姫
タイトルが命の果てに、とか書いてるくせに、ほんのわずかに死の間際をさまよった描写以外に死にそうになってるシーンないんだけどw
最後のシーンでミコトの墓でも見るのかなーとかよこしまな考え持ってたけど、そんなことなかったわ。
はい、ついに終わりました。長かったです。ここまで何度泣きそうになったことか。
正直ロボノとサイコパスとウィザードが無ければ途中でくじけてたと思います。
こんなどう考えてもアレな感想(笑)を見ていただいてありがとうございました。
はじまった当初はどこまで風呂敷広げてどこで落ち着けるのかも心配でしょうがない作品でしたが、一応ちゃんと終わってくれてよかったです。
二期はどうなるかわかりません。完全別作品なんでね。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください