身内大会をやろう

セッティング技術向上を考えて、定例行事として月一で身内大会をやろう的なあれ。

どうでもいいけど、アマゾンのスピンバイパーが何故か海外限定が一番安く(2630円)て、他が5000円もするんだが・・・
 


 
スピンバイパーはともかくとして、月一定例大会の話。
・月一行事で行なう
・毎月場所は変わる(都内近郊&時間制限なしでかつ、レースやタイムアタックやれそうなところで)
・基本はタミヤレギュレーション内で
・お題に則した内容のマシンで参加する
上記を前提として、第一回は「3000円限定戦」
・その場で3000円内でマシン&パーツ類を購入し構築する
・3000円内に電池は含めず
・3000円内であれば追加の購入はあり(一度に購入しなくて良い)
・工具は貸し借り可を前提として制限なし
・モーターはチューン系モーター限定
・ボディは塗装かシール等どちらかまで完了すること
ギヤやベアリングに使用するグリスやオイルはパーツ類に含める
・両面テープ、脱脂用パーツクリーナー(ZIPオイル)は工具類に含める
・3時間以内に組み立て&タイムアタック(コース3周)を行なう
・タイムアタック終了後、30分のインターバル(セッティグ変更時間)
・総当り戦で1対1を行なう(コースはタイムアタックでのタイムがいい人が選べる)
・1対1はコース6周で、勝った人は3ポイント、完走で1ポイント、コースアウトは0ポイント
・最終的にポイントが一番高い人が勝ち
こんな感じで。
流石に金かかるから3000円限定戦は一回っきりだろうな・・・
やっても年一ぐらい。
とりあえず次回以降はこれを元にプッシュアップしていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)