ソードアート・オンライン アリシゼーション 第10話「禁忌目録」

アニメ組も流石にマルチメディア展開でアリスの騎士姿をソシャゲなりソシャゲのCMなりで見せつけられ続けたからサプライズ感0だよね…
SAO

SAO
■ロニエ達がこない
察知するところまでは良かったのに、窓から移動するから手遅れ感を加速させた気がしなくもない。

■フレニーカ
原作の挿絵にすら登場しなかったからだけど、素朴で可愛い見た目やな。

SAO
■ライオスの部屋
バスローブにワイン、怪しげなお香……お前のような学生がいるか!

■監禁
原作は二人を一本のロープで縛っただけだったけど、アニメは全力でレイプすることを前提とした緊縛やないか…

ちなみに
WEB版:事後
小説:ただ縛られて監禁されただけ
アニメ:レイプ開始→挿入寸前にウンベールの腕切断で一線超える前に回避。

■フレニーカを正しく導こうとしてる
性奴隷にされそう。

■ライオスのルパンダイブ
「剣ないよー」より笑ったわw

■レイプシーン
何故ここにアニメスタッフ力を入れてしまったのか…
っていうか、BDだと黒い影取れていろいろ全開になるのではなかろうか。
ユージオが禁忌目録破る寸前とか、ふたりともパンツ脱がされて挿入寸前説ある。

■ウンベールの性癖
最初にニーソ脱がすとか、コスプレAVだと視聴者にブチ切れられるやつ。

■禁忌目録
これ、この世界の住人にのみ適用されるからキリトがユージオと一緒に来てたら速攻で二人の腕飛ばして終了だった可能性ある。

SAO
■コード871
アズリカ寮監はこれ破れなかったと言ってるけど、破るときに眼球炸裂するから大概の人はその手前で止まるわなぁ。

■ユージオ覚醒
何気にユージオの覚醒切りをうまく回避してるライオス。

■う…腕!俺の腕が!
僕の王の力があああああああああああ!!

■ティーゼとロニエ
レイプに加えて大量の犯人の血を浴びるとか、男性不信どころか精神崩壊してもおかしくないレベルのトラウマコンボ。

■ユージオ行動不能
眼球炸裂しながらのいち撃破身体ダメージからり大きかったらしい。

SAO
■キリトインターセプト
ぎりぎりのタイミングでやってくるのは主人公特権だけど、最初の庭経由での移動を選んだのが悪手すぎるな。

■ゴブリンにも劣るクズ野郎だ
ゴブリンスレイヤー「ゴブリンでは無いのか… 」

■オーラ展開
何かユニコーンEP4でのサイコフィールド対決みたいだ。

■キリトが両手剣
ライオスの剣技を止めるにはキリトの片手剣だと飛び跳ねての連撃が必要だけど、この狭い空間だと連撃できないから仕方なくリーネ先輩の剣技を使ったという話。

■ライオスの顔芸
もはやゴブリンそのもの。

■うわあぁー!!腕ぇ!私の腕がぁー!
僕の王の力があああああああああああ!!

■禁忌~天命~血~!禁忌~!
システムバグ起こして死んだけど、もはや盛大なネタシーンであった。

SAO
■フラクトライトに何かあったのか
SAO時代に敵の死に見慣れすぎて身内じゃないかぎりはかなり冷静なキリト。

■ウンベール逃走
そういやこいつ、この後の消息不明なんだよな。

■システムディテクト
例のやつ。
聞かせれたらアウトみたいな感じの行動取ってるけど、特に聞いても聞かなくても結果は変わらなくて出現すること自体がアウトなんだろう。

■右目復活
アズリカ寮監クラスだとこれぐらいできるので、アズリカ寮監の最小次第ではウンベールの腕を再生するだろうけど事の次第聞いてどう判断するかだな。

■私に破れなかった封印
整合騎士の条件の一つがこれだっけ。

■あなたが何者なのか私にもついに分かりませんでした
結局子の人何者だったんだろ謎。

■アリス
アリシゼーション編前半折返しですな。



          ((_   
 すげーな      ヽ 
  〃´⌒ヽ   ( (( ))ノ. i 今回ティーゼと一緒にいたわりには目立たなかったロニエだけど
  l 从ノハ )  (´ <_
*W    終盤でアスナの相手にキリトを取り合いに主張するんだぜ…
  ノ_ノ ゚ ヮ)ハ  /  ⌒i     
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_i |
.  \/_  /   ヽ⊃  

ソードアート・オンライン アリシゼーション 第10話「禁忌目録」」への4件のフィードバック





匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください