CHAOS;HEAD クリア

そして、ワタシは、世界を殺す。



5pb.とニトロプラスがタッグを組んだ作品。
PVの剣持ち少女にひかれて軽いノリで買ってみたらとんでもなく濃い作品であった…

■シナリオ
ギャルゲーの部類だと思ったのに開始30分ぐらい主人公が一人でしゃべり続けてて男の声しか聞こえなくてワラタ。
序盤から伏線が張られいて終盤で一気に回収していく展開が非常に熱いが、ひたすらグロと胸糞悪い展開と現実逃避したくて堪らない主人公の思考に悩まされ続けなければならないのはなかなか堪える……
Aルート、Bルート、AAルートの3つしかないけど、Bルートは実質バットエンドな上にトラウマ叩きつけられる。

■システム
ポジティブ妄想とネガティブ妄想どちらかを選択する「妄想トリガー」によって分岐するんだけど、これがなかなか難しい。
ネガティブ妄想だとグロイ妄想に走ることもあるのであんまり選びたくないけどBルートやAAルートにたどり着くためには選ばなければならないので避けて通れない。
また、単に別の場面だと思っていた内容が思考盗撮で主人公が他人の脳内を通して見ていたというのは正直すごい!と思いましたわ。

■キャラクター
おそらく吉野ファンでもドン引く主人公西條拓巳のキモオタっぷりとその演技。
7章の妹救出時にまさか逃げ出すとか、School Daysの誠ばりにプレイヤーの制御効かなくて困るwww

ビシィさんの悪魔女→マジ天使→マジビシィさんの評価の動きっぷり。
ビシィさんの説明不足が原因だと思ったけど、もしかして説明能力がないのでは?と疑ってます。

妹は…ビジュアルかわいいんだけど、宅配便で送られてきたアレがなぁ…
この子、最終的に左手なくしたままなのかなぁ?

こずぴぃはこずぴぃだよ!
見た目トップクラスかわいいけど、頭がアレ!

Fesの人とセナ、説明役のようで説明してないのはどうなのよ…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。