鉄の厨二病 最終話 鋼鉄の華

全てをカッコいいからで内包したラインバレルアニメ版も最終回でした。
まさか本当に鋼鉄の華を持ってくるとは…マジ圧敗。
しかしまあ、00のコーラ並みに落とされても生きてましたっていうパターンが多いな、この作品。
マジで死んだ石神社長と加藤さんが不憫すぎるわ…

■ラインバレル・オーバードライブ
搭乗者の感情でスペックが左右するシステム…それ何て怒りのスーパーモード?
■エクゼキューター斬
どう見てもスーパーモードシャイニングガンダム・シャイニングフィンガーソード。
でも、カッコいいから仕方が無いか。カッコいいじゃ仕方ないね。
■森次無双
浩一の影で森次無双を続ける森次さんパネェッス!
■絵美素っ裸
最終決戦真っ只中でヒロインの裸を想像できる浩一さんマジでパネェッス!
■喰らえっ!愛と!怒りと!悲しみのぉぉぉ!!
ラインバレルオーバードライブ・エクゼキューターソード!
そんな名前でスパロボ参戦時に武器名として登録されてそうだ。
っていうか、グラヴィオンツヴァイ最終回の展開に似てる気がしてきたぞ…?
■鋼鉄の華
ちょww鋼鉄の華版の浩一と城崎&マキナが登場だと!?
もしかして、今まで戦ってたのって鋼鉄の華の未来世界?
GONZO変なところにこだわりを持つな…流石パンツじゃないから恥ずかしくない会社だ。
■絵美エンド
絵美エンドなのに、実は城崎的には美羽と理沙子に追いついただけどいう…いや追いついてないか。
他二人が名前で呼ぶ&キスをしているという状況なのに絵美だけ名前で呼ぶだけ。
いい雰囲気だけど、この二人これからなんだなぁ…



【総評】
いつものGONZOクオリティで原作レイプもいいところでしたが、何だかんだで面白かったと思います。
24話で妹全滅でドン引きさせておいて最終話で実は生きてましたはどうかと思いましたが、アニメ版ラインバレル的にそれどうなのよ?的なものもあるのでまあ、生きててよかったのかなぁ…
もうちょい原作進んでからアニメやるべきとは思いますね。主に美羽関連で。
ペインキラーとか色も違うし、そもそも原作は拠点防衛用マキナじゃんくて拠点強襲用マキナだしね。
結論としてはラインバレルアニメ版は、忘却の旋律の漫画版とアニメ版の関係と考えてたほうが心穏やかになれます。
いつか、鋼の錬金術士みたいに原作準拠の設定でもう一度アニメ化してくれたらなぁ…と切に祈ります。以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。