第二次スーパーロボット大戦Z再世篇クリア

クリアっていうか、3週目突入してます。アホです。


1周目は00&Wルート、2週目はギアスルートを通って3週目でマクロスルートスタート。

3週目の現時点で全機フル改造しても余りある資源がインターミッション画面で見て取れる…
撃墜王はクロウ、ヒイロの二人が終始取り合ってる感じ。
こいつらのMAP兵器が単純に使いやすすぎたってのもある。

しかしまあ今回はF完時代並みにスーパー系要らんかった気がしてならない。
なんつーか、リアル系の機体にスーパー系を軽く超える攻撃力持ちが数機いるせいで、スーパー系=硬いだけだよね?ってイメージが付いてしまってやばい。
何がダメだって紅蓮だよ紅蓮。聖天八極式まで行っちゃうともう手がつけらんないおかしさ。
基本避ける上にバリア持ち、さらに輻射波動が精神コマンドなしでデフォ一万を軽く叩きだすとか…
しかも紅蓮だけじゃなくライザーソードを連発するダブルオーライザーとかツインサテライトぶっぱするダブルエックスとかフルウエポン解放されたデスティニー他にもおかしいクラスがちらほらいてやばい。
3週目突入してるのに、こいつらは常に主力としておいといて、ついでにスーパー系いくつか適当に使うかーとか考える程度だしなぁ。
もはやゆとり脳である。







今回大体わかったことは、Zシリーズは人物の生死がルートや選択で変化するところは生存するってのが正史になっているっぽい(フォウ、ステラ、レイ、アキ)
そこから考えるとロナウやアニュー生存で尚且つ、ifルート突入するってのが第二次スパロボZ再世篇の正史じゃないかなーとか予想している。
しかしなんだ、まさかギアスのこのシナリオを完全収録してるとは思わなんだ。


正太郎の一言が痛すぎる…


【おまけ】

自分の脳内では スパロボZ=シン・アスカはセツコが好き というイメージで固まっていたのでルナマリアと付き合っていたという事実にはビックリした。
……仕方ないじゃん、シンと勝平が破界編の時に事ある毎に「セツコさんセツコさん」言うもんだからさー

“第二次スーパーロボット大戦Z再世篇クリア” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。