コンテンツ
カテゴリ別アーカイブ

サイト内検索

ドラサス作りたくて弄繰り回しているビートマグナムは今・・・

プロトタイプ→テストタイプ・・・・・・と改良を重ねて現在はプロダクションタイプに。
 
 
そんなわけで、色々改良重ねて現在こんな形。

ドラゴンサスペンションっぽくフレキを再現できました。
ドラゴンバックからコーナーへ入るときとかいい感じに捻りながら入って行きます。


フロント部分はフロント提灯。

稼動時にサスの付け根と前後のボディ連結用のボディキャッチ加工パーツを叩きます。
左右のマスダンパー装着部はネットで見たものを参考にしたスーパーX用アルミリアステーを加工して作成したもの。


ついでに件のサス部分

ARシャーシはペラシャフト横まで切るとどうもパワーロスがはげしいっぽいので5ミリほど残してこんな感じに。
これ以上削ると何か耐久度が怪しい。



この記事に対するコメントの受付は終了しています

この記事コメント

この記事へのトラックバック受付は終了しています

この記事のトラックバック