初めての大会

初心者がネタに走ったもので参加するモンじゃねーな的な。

どんなものでも最初は基本を大切に→慣れてきたからネタに走るべきでした結論。
 
 


 
■前回までのあらすじ
・ドラゴンサスペンションを作りたくて魔改造マシンを作り出す
ってことで生まれたドラサス搭載ビートマグナム

前回までの衝撃に連動してサスとボディがうごく機能に加えてフロントカウル下に可動式マスダンパーを設置。
これによりジャンプすると可動式マスダンパーが持ち上がる→着地時にサスとボディが稼動し飛び跳ねなくするという妄想理論によるもの。

胡散臭いけど、外すと飛び跳ねまくるし大ジャンプするし・・・とそれなりに機能してます。
このネタマシンで大会に出てみるという暴挙に出た。

①初心者限定大会

高円寺のミニ四駆バーの大会に参加してみた。


練習装甲中、上り下りで見事に飛びまくること数回、マグナムトルネードをやらかすこと3回やらかしたあとで本戦。
参加者の多数がコースアウトしまくるなか、見事にビートマグナムもコースアウトし予選落ちか・・・と思われた時、サドンデスの敗者復活戦が!

何とか予選突破!

まあ、本戦でもコースアウトしたわけですが。
大会後に何度か走らせましたが、タイムでそうな速度でもジャンプ後のコーナでコースアウトしかける→引っかかって2、3秒ロス→ゴールを繰り返し、なんともいえないタイムをたたき出して残念状態で終了。
そして来るべきアレ。

ジャパンカップ東京大会③

ダブルドラゴンでマグナムダイナマイト!やらかして終了!!

うむ、原作どおりだ。
っていうか、知識も調整も中途半端な上にネタマシンじゃこの結果も同然やね・・・・・・ってことで東京EXやその後の大会を考えて基本を大切にしよう。
 
よぅし!まずは新橋のないトレースやレブリミットに参加からだ!
MSシャーシに手を出してリベンジだッッ!!
バイソンマグナムを組むぞ!

初めての大会」への1件のフィードバック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください