ジャパンカップ2018 東京大会2レポート

7/14に品川シーサイドで開催されたジャパンカップ2018 東京大会2に参加してきました。

いろいろ作ってたけど、失敗したり時間なかったりで結局前回のシャーシにいつものウェイブライダー乗っけただけマシンで参加という突貫具合。

バリエントさんと。

土曜日は12時半受付なので12時過ぎに品川シーサイドに到着する感じで移動して、早速チェックインしようと思ったのですが長蛇の列を見て諦め。
35度の炎天下の中を長蛇に並ぶほどやる気税じゃなかったのですw
なので、比較的並んでなかった販売所の方に並んで整理券ゲット→HGカーボンマルチワイドリヤステー(1.5mm)J-CUP 2018を入手。

で、13時過ぎからレースですが…

もげぇ…( ´ཫ`)

1週目で前回引っかからなかったロッキングにめっちゃ引っかかって出遅れ5位スタート→3週目でトップに追いつき逆転→4週目のロッキングで何故か吹っ飛んだ…でこれ。
流石に限界だったらしい……走らせる前に気がついていたら速攻で交換パーツ作ったんだけどなぁ。

前回使ったパワダより更に上の回転数を誇るエースモーターのパワダを使ったのが副次原因だったのかもしれない。

ミニ四駆チャレンジinTOBUの二日目に当たったので次回は月末。が、マシンは未だにシェイクダウンはおろか完成すらしてませんがな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください