Fate/EXTRA Last Encore 12話「天輪聖王 」

暫し私情を語ろう。告白するぞ……余は奏者が―――大好きだーーっ!!!
Fate/EXTRA Last Encore
流石にシリアスの場面で「告白剣」のセリフは言わんかった模様。

Fate/EXTRA Last Encore
■レオがザビ子に敗北した要因
欠片男にいろいろ言われて精彩を欠けていたのが要因。
これが要因で注意力が落ちていたところに聖者の数字を破りに来たザビ子の何らかの策をまともに食らったってところかね。

Fate/EXTRA Last Encore
■最下層
ゴール寸前にスタート地点まで叩き落とされる展開…ゲームでよくあるよね。
あ、原作ゲームだったわw

■ナーサリーライムの栞
まさかの宝具の欠片。
宝具「永久機関・少女帝国」はやり直しの能力だけど、欠片なので元いた場所に戻るだけ。

■覚悟完了
ザビ夫は復讐心で生まれたせいで行動止めるほど悩まなかったけど、最後の覚悟完了も早かったな。

■テロ凛奮闘
デミサーヴァントでガウェインの猛攻交わし続けているのは偏にクー・フーリンの回避能力のたわものじゃなかろうか。

Fate/EXTRA Last Encore
■再戦
ネロとガウェインの差は魔力供給率の違いだけだったと。
マスター戦省けばザビ側有利だったんかいw

Fate/EXTRA Last Encore
■駈けるネロ
何かすごい主人公感ある。

■ザビ子回想
ザビ子KAWAII。
このタイミングでザビ子回想とか、ネロの剣にザビ子の思いを乗せてる感あって良い。とても良い。

Fate/EXTRA Last Encore
■ガラティーン切断
真名開放状態のガラティーンは刀身自体が巨大化してたらしく、あの巨大な炎の剣を両断する=実際のガラティーンも切断に繋がる模様。
つまり、姉妹剣のエクスカリバーも何らかの手段で真名開放状態の巨大な光の剣を両断されたら本体も破損するのか…

Fate/EXTRA Last Encore
■黄金劇場破壊
ザビ子とともに戦ったときも黄金劇場を使用したらしく、ガウェインには読まれていた。
とはいえ、黄金劇場は相当丈夫なので一撃で破壊してくるガラティーンの威力やはりやばい。

■告白剣
暫し私情を語ろう。告白するぞ……余は奏者が―――大好きだーーっ!!!
ここで星馳せる終幕の薔薇きたー!

黄金劇場からの星馳せる終幕の薔薇なので、ある意味FGOネロ・ブライドだなw

Fate/EXTRA Last Encore
■最終決戦へ
7階層にはラダーがない=決戦場自体が熾天の檻へのラダーだったと。

…個人的にはゲームの7回戦終了後に現れる階段でのネロの独白が好きだったなぁ。
あのタイミングだけ「余」ではなく「私」になるし。

Fate/EXTRA Last Encore
■エンディング
今回は成長したレオ?とガウェイン。
そういや、1000年の間にレオの等身伸びてるけど、アバター弄ったんかね?



           ((_   
せやね          
   〃´⌒ヽ   ( (( ))ノ. i 
   l 从ノハ )  (´ <_
; W  告白剣のセリフ、CCCでしか言わないから
   ノ_ノ ゚ ヮ゚)ハ  /  ⌒i    もったいないよね
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_i |      FGOの嫁セイバーに言わせればいいのに。
.   \/_妹_/   ヽ⊃

Fate/EXTRA Last Encore 12話「天輪聖王 」」への4件のフィードバック


  1. >暫し私情を語ろう。告白するぞ……余は奏者が―――大好きだーーっ!!!
    FGOでもこのセリフ版実装して欲しい




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください