黒茶輝き2018 スタンダートフォーマット用

ガンダムウォーCS2018という言葉に、サポート終了して7年立つのに何あったの感しか感じない…

使用デッキは相変わらず先人の知恵(8年前の自分)のデッキレシピをちょっと弄っただけデッキ。
正直「昨日の敵は」ではなく異なる時を刻む物語入れとけばよかったなぁ的な場面が多数あったのでそこは入れ替えて置けばよかったとは思った。

デッキ名は特に意味も無く、当時の人なら大体知ってるデッキ名ネタ「ミリアリアたんハウハウ」
今でこそこういうデッキ名ネタ多かったけど、あの当時は一枚だけサイドに関係ないカード挿して「俺の嫁」なんてやるやつ居なかったからひたすら煽りネタにされてたよね、あれ。

メインデッキ 枚数
ガンダムエクシア&刹那 2
リグシャッコー(カテジナ機) 2
黒紫 ガンダムラジエル 3
カプル(コレン機) 2
緑紫 GNフラッグ 2
緑紫 レグナント 2
キョウジ・カッシュ 1
ケリィ・レズナー 1
アルゴ・ガルスキー 1
宝物没収 3
出土品 2
核の衝撃(21) 2
黒緑 魂の輝き 3
昨日の敵は 2
ニュータイプの排除 2
ディアナ帰還 2
突貫作業 1
最後の照準 1
茶基本G 4
黒基本G 5
通じ合う心 2
変革の目撃者 5
  サイドカード  
ローラ・ローラ 2
ガンダム売るよ(27) 1
A.W. 1
フォウ・ムラサメ(DB) 1
無差別攻撃 1
赤黒 野望の毒牙 2
冷凍刑 2

黒茶輝き2018 スタンダートフォーマット用」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ガンダムウォー チャンピオンシップ2018 大会レポート | フレイグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください