ソードアート・オンライン アリシゼーション 第4話「旅立ち」

守りたい、この笑顔。
SAO
しかし、セルカの次の出番はアリシゼーションセカンドシーズンなのである。

SAO
■今週のゴブリンスレイヤー
ゴブリンスレイヤー始まるまで1時間半ほど早いんだが…

■剣は斧と一緒
流石に違うやろ…

■投擲パス
ユージオ、下手すればキリトの投げた剣に刺さって脚負傷してたな。

■草の光が苦手
光の神術を連打するとかそういう攻撃に回らないユージオ。

■ソードスキル:シャープネイル
SAOでは大ダメージ入ればノックバック入るので&ソードスキル後のクーリングに入るからキリトが止まってしまったというアレ。
この世界ではデスクリムゾンのごとくノックバックも無敵時間もないので攻撃し放題でござる。

■痛すぎる
キリトさん、基本的に痛みを感じない世界で命をかけていたから痛みでキョドってしまう事案。

■ユージオ瀕死
だから、光の神術メインで援護に徹していろと…

SAO
■ユージオ負傷
まるでガンダムSEEDのニコルみたいなやられ方…

■SAOのテーマ
SAOにおける処刑ソングだよね。
要は勝ち確定。

■首級
キリトさん、今ならドリフターズの世界でも生きていけるw

SAO
■ヒーラー:セルカ
レイズデッド覚えてないのに高難易度ミッション受けてしまったときの絶望感ある。

■君はアリスの妹なんだろ
これ一番言われて辛いセリフだよな。

■キリトとセルカの天命を移動
命の移動はあるけど、純粋な蘇生魔法は存在しない世界。

■アリス
実際のところ、消された記憶の意思がこの世界に漂っていたって話なんかね?

SAO
■権限レベル上昇
RPGだとゴブリンは難易度低そうだけど、実際のところはゴブリンスレイヤーでも大型討伐ミッション組まれるレベルの高難易度ミッションだったので一気にレベルが上昇した模様。

■ユージオ剣士を目指す
目的がそもそもあったのもそうだけど、目の前でキリトが天職を終わらせる可能性を見せつけたのがでかいよな。
天職有る限りは剣士目指せないどころか旅にも出れないし。

■アインクラッド流
確かにアインクラッドで覚えた剣術だもんなw

■木こりアートオンライン終了
そういや木の枝切り取る云々がなかったな。

■セルカ攻略タイム
原作ではおでこにキスまでする模様。



          ((_   
 ふぇー         ヽ 
  〃´⌒ヽ   ( (( ))ノ. i セルカが着いてこないのでヒロイン皆無可と思いきや
  l 从ノハ )  (´ <_
*W   4話ごとに女性キャラが増えていくキリオハーレムシステムは
  ノ_ノ ゚ ヮ)ハ  /  ⌒i    健在でござる
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_i |
.  \/_  /   ヽ⊃  
それはさておき、次回はアスナさん回なんだがね。

ソードアート・オンライン アリシゼーション 第4話「旅立ち」」への4件のフィードバック




  1. >SAOでは大ダメージ入ればノックバック入るので&ソードスキル後のクーリングに入るからキリトが止まってしまったというアレ。
    つまりゲーム脳


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください