ソニックセイバー風フロントバンパー

コースアウトした拍子にバンパーがもげたので作り直すついでに記事にでもしようかと。

レッツ&ゴーの第一話にのみ出てくるソニックのフロントバンパー形状に似ているからソニックセイバー風。

使うのはボールリングマスダンパーについてるFRPと弓ステー3枚とカーボン弓ステー1枚。

ボールリングマスダンパーのFRPは他に使っていたやつの流用だし、FRP弓ステーも何故か切断してしまったやつだけど、特に意味はありません。
ただ廃材がもったいないということで。

ボールリングマスダンパーについてるFRPをとりつけるのに弓ステーは中央に穴がないので固定して穴あけ。

よくよく考えたら2枚は穴開ける必要なかったな…的な画像。

穴を開けたら、2段目と3段目、4段目になるFRP弓ステーをローラーの形に沿って両端を円形にカットするためマスキング。

こいつは9ミリ用。

ちなみに警乗出しは9割こいつでやってから…

このヤスリで整えてます。

1段目のカーボン弓ステーと2段目のFRP弓ステー(真ん中でぶった切ってないやつ)を接着。

こいつらの強度がこのフロントバンパーのメイン強度になる。

3段目はボールリングマスダンパーのFRPを入れるのでFRP弓ステーの中央を切断加工して形状を作る。

3段目を接着するとこうなる。

4段目は土台に合わせる必要があるので、結構ぎりぎりまで削ってしまう。
今回はこいつに載せる前提。

中央の穴にネジ入れて接着。
これをしておかないとたまに取れて分解する。

あと、ローラーベースをギリギリまで詰めるために内側を思いっきり切断してこの形状に。
これは土台とタイヤにもよるのでご自由に感あるけど。

ってことで完成するとこんな感じに。


こいつにつかっているフロントバンパーっすな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください