ミニ四駆の出先での電源環境を見直す

このままだと溜め込んだレビューを淡々とやるだけになりそうなので閑話休題。

バイクの緊急用としても必要だし、今まで使っていたノートPC用のモバイルブースターがご臨終したのでジャンプスターター購入。

C4やリアクターに繋げる為にEC5-DC変換を買ったけど、中華発送で届くかどうか怪しいのでついでにUSB側からの変換ケーブルも購入。

で、とりあえずEC5-DCの失敗しても良いようにと安いやつ買ったのですが、これが失敗だった。

そんな訳でEC5-シガーソケットとシガーソケットDCジャックを買い直して対処。


無事C4稼働確認。
USB昇圧ケーブルでも起動したけど、電流ギリギリらしく1.0での充電以上はできなかったのでUSB昇圧ケーブルは予備行き。
ちなみに、USB昇圧ケーブルとEC5-シガーソケットは同時使用できないらしくUSB側は何も起こりませんでした。

EC5ソケットとDCSケーブルだけ買ってはんだ付けすれば安いし国内品だけで済むので不良品掴んでも返品が楽なんだけど、ホットナイフが使いすぎてナイフ外せなくてはんだ機能使用不可能なので、しゃーない。

とりあえずこれのおかげでコジマの大会なんかの電源ないところでも電池の心配がなくなったのはなりよりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください