トラスティベル ~ショパンの夢~

みんながスパロボZにwktkしている間にも、いつも通り普通に中古ソフトを買いに行ってみる。



トラスティベル~ショバンの夢~
ついカッとなって買った。でも後悔はしてない。

スパロボZ発売までの繋ぎのつもりで買ってみた。
前々から気になってはいたけど、当時は箱○持ってなかったのでスルーしましたが箱○を入手した今ならイケル!と踏んで買ってみたわけだ。
会計後、店内で新作ゲームのPVがあるから見てみたら、PS3版が近日発売で追加要素満載だとか
…買う前にちゃんと調べましょうといういい例ですね、分かります。

とりあえず箱○だから追加要素とかダウンロードさせてくれるだろう…と無理やり納得してみたのですがね。
で、このゲームの主人公の声がラタトスクのエミルだったり、ヒロインが平野綾だったり…ホント、何も知らないで買うとびっくりする要素がありすぎてアホでした。
一番の問題点は、オイラはショバンのことを何も知らないという…ダウト。
まあ、序盤やってみた感じだとストーリーは難解そうですが面白いのでよかったとします。
グラフィックはラタトスクみたいな感じで…なんというか良くも悪くもテイルズくさい。ナムコだし仕方が無いか。
さて、夜集まるかどうかはメルカ次第だけど、それまで暇なので進めてみますか。

“トラスティベル ~ショパンの夢~” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。