機種統合計画

お店に行く理由がレースしに行くだけとなった今、ぶっちゃけ大会中に別シャーシを弄っている余裕なぞないので持ち歩くのはMSフレキのみで何かイベントあったときにそのイベントにあったシャーシを持ち歩くことにするスタンスに変更しました……ってのが去年11月ぐらい。



とはいえ、2台目持ちあるくメリットは何か?というと別セッティングを試す用とかメインマシン破損時の交換用とか色々あるわけで。
この思想だとバンパーやタイヤやらステーやらを除いた「素体となるシャーシ部分は完全同型」がよろしいことになる。

つまり機種統合計画


機種統合計画と万能化換装システムを前提に作ったMSフレキの素体。

何か新しいバンパーや土台やら提灯やらを作るとしてもこの素体に乗せることを前提に作れば「無限のバリエーション」に派生するガンダムTR-6の思想を元にこのコンセプトを今後進めていこうかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。