STEINS;GATE 第21話「因果律のメルト」

シュタゲアニメから入った人の為の科学ADVシリーズの時系列↓
2009年
9月~11月
CHAOS;HEADCHAOS;HEAD NOAH
 ↓
11月
CHAOS;HEADらぶChu☆Chu!
 ↓
2010年
7月~10月
Steins;GateSteins;Gate比翼恋理のだーりん
 ↓
STEINS;GATE 8bit

CHAOS;HEADとCHAOS;HEAD NOAHは2009年秋の同一時間の話…っていうかCHAOS;HEADに個別ルートが入ったのがCHAOS;HEAD NOAHなので同一作品。
CHAOS;HEADらぶChu☆Chu!はCHAOS;HEAD(NOAH)のAAルートエンディング直後の話でファンディスクを名乗っているけど正当続編で完結編。
Steins;GateはらぶChu☆Chu!から半年以上経過した2010年の夏で、Steins;GateとSteins;Gate比翼恋理のだーりんは時間軸自体は同一。世界線が違うだけ。
STEINS;GATE 8bitはSteins;Gate最後の世界線到達後の話。
比翼恋理のだーりんは別世界の話って位置づけだけど、STEINS;GATE 8bitは続編。
Chapter9    Chapter10      SG
━━┿━━━━━┿━━━━━━━┿━━
      ∩___∩   /)
      | ノ      ヽ  ( i )))
     /  ●   ● | / /
     |    ( _●_)  |ノ /   
    彡、   |∪|    ,/
    /__  ヽノ   /´
   (___)     /
チャプター10中盤終了まで。


 
STEINS;GATE
■フェイリスルートのもう一つの意味
・二兎追うものは一兎をも得ず
・助手と仲良くなって行く描写の一つ
上記の2つがフェイリスルートの意味だけど、もう一つ。
・フェイリス同様どちらか一人の命しか選べない
フェイリスに父親か親友かを選ばせたのと同様に、オカリンも助手かまゆりかを選ばせるってこと。

STEINS;GATE
■戦場(コミマ)へ…
雷ネット買いに行ったら、初めてコミケ焼けしてしまったよ!
恥ずかしいww

■微妙な謎
ダルもまゆりもコミケで買うものが多いのに、こんな時間までラボにいる不思議。
しかもダルに限っては「コミケは3日間解禁がデフォ」な程なのに…

STEINS;GATE
■ラックの2段目
何を置いてるんだw

■オカリンのコミケ参加理由
まゆ死リミットの見極めと、本当にβ世界線に行かなければまゆりが救われないのかを確認するため。

STEINS;GATE
■命を投げ出せば何かが変わるはず
ここで車の前に飛び出しても、オカリンは死ぬことなく2025年まで生き延びる。

■元世界線での確定事項
下記は世界線を移動しない限り絶対に起きる
・まゆりは2010年8月17日に死ぬ
・オカリンは2025年に死ぬ
・ダルは2033年に死ぬ
・2034年にSERNによるディストピア完成
・助手は2036年に死ぬ
・2036年に鈴羽がタイムマシンで2010年に飛ぶ

STEINS;GATE
■星屑との握手
オカリンに助けてもらったから、常のオカリンのために何かしたいっていうのがまゆり。

■まゆ死
最初のまゆ死以来、本当に毎話に最低一人は死ぬな…
ちなみに、この車はMrブラウン宅にIBN5100を回収しにきていた車。

STEINS;GATE
■すべての始まり
遂にβ世界線に移動した時の弊害を助手本人に語るオカリン。
…ってあれ?びしょ濡れ助手とラジ館での雨宿りは抜きですか。

■ゲップとすだちと声優とじゃこ
流石にまゆしぃの聞き間違いはわざとじゃなかろうかと思う。

STEINS;GATE
■まゆりのリーディングシュタイナー
リーディングシュタイナーは誰もがもつ能力。
オカリンはただその能力が他の人より高いだけ。
…しかし夢で見るっていうのはガンダムXのティファを思い出すなぁ。

STEINS;GATE
■イリュージョンコンダクター
この頃のオカリンがリーディングシュタイナー能力のことを知ったら、「イリュージョンコンダクターではないか?」とか言い出しそうだ。

■オカリンとまゆしぃ
助手が現れないでラボメンが3人だけで数年経過したら、いつの間にかくっついてたんだろうな。
助手の素晴らしきインターセプトっぷり。

STEINS;GATE
■まゆりルート
まゆりルートの場合はまゆりがコミケに行かずにラボに引き返す→「重荷にはなりたくない」でオカリンが真実を話す…なので、ゲームの本筋同様まゆりルートも通過するだけっぽい。
放送前にスタッフが散々言っていた「まゆりが大好きです」発言はまゆりの出番を増やす方向であってまゆりEND到達ってことではないらしい。

STEINS;GATE
■自身の死亡した場所
「テキストはまだない」




   / ̄ ̄\   カオへのビシィさんにシュタゲの助手…
 /   ⌒ ⌒\   唯一の共通点はメインヒロインなのにネタに溢れているってこと
 |    ( ●)(●)               ____
. |   ⌒(__人__)            /      \  
  |     |r┬-|           /─    ─  \  そこを考えるとロボノの部長は弱い気が…
  |     `ー’´}  \      / (●) (●)    \ 現状だとフラウがネタに溢れすぎている
.  ヽ        }     \     |   (__人__)       | 
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/   
   /    く. \      \  ノ           \   
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |
フラウのタク+助手+ダルというキャラ像がやばすぎるw

「不可逆のリブート」「背徳と再生のリンク」「分離喪失のジャメヴュ」の3つ同様に個別ルートのタイトルである「透明のスターダスト」は使わないらしい。
助手ルートのタイトルの「因果律のメルト」を使ったのは、Chapter10の正式名が因果律のメルトであって透明のスターダストは分岐だから…かな?

STEINS;GATE 第21話「因果律のメルト」」への11件のフィードバック





  1. アニメオンリー組は先週と今週のを見るまで第一話のアレ忘れてたんじゃないかね





  2. 今回こそ真面目な感想だと思ったのに、最後にネタを仕込んできやがったwwwwwww




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください