ドラゴンボール劇場版まとめ

映画ブロリー見てドラゴンボール欲が高まったのでゼノバース2を今更ながら購入しました。

ゼノバース2は各パラレル世界である劇場版作品も網羅してるのですが、ついでなんで各作品がどういうIFなのか考察してみた。

■第1作 ドラゴンボール 神龍の伝説
 →最初期エピソードのリメイク
  ○IF

■第2作 ドラゴンボール 魔神城のねむり姫
 →最初期エピソードのリメイク
  ○IF

■第3作 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険
 →最初期エピソードのリメイク
  ○IF

■第4作 ドラゴンボールZ オラの悟飯をかえせッ!!
 →クリリンと反応が微妙だがアニメZのガーリックJr編に繋がる話
  ○アニメZ正史

■第5作 ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ
 →サイヤ人編でピッコロ死亡前に悟空が到着したIF
  ○IF

■第6作 ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦
→ナメック星編の時期だがZ戦士全員生存していて且つヤムチャの道着が界王のため、サイヤ人編時に悟空同様にZ戦士全員界王の下で修行したIF
  ○IF

■第7作 ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空
 →フリーザをスーパーサイヤ人にならないで倒したIFの世界(多分元気玉の威力が原作より上だったか、フリーザが弱かったか)
  ○IF

■第8作 ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強
 →フリーザをスーパーサイヤ人にならないで倒したIFの世界(多分元気玉の威力が原作より上だったか、フリーザが弱かったか)
  ○IF

■第9作 ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち
 →8作目の続編。ただ、スーパーサイヤ人にならずにフリーザ倒したあと悟空がどうして瞬間移動を覚えたかの謎はある
  ○IF

■第10作 ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人
 →ドクター・ゲロ死亡後からセルが完全体に変身する前だが悟飯がスーパーサイヤ人になっていない
  ○IF

■第11作 ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
 →セルゲームまでの空白期間だが悟空と悟飯の戦闘力バランスがおかしい
  ○IF

■第12作 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴
 →Zの映画にしては珍しく漫画原作・Zどちらでもセル編後日談に入る
  ○漫画原作正史 アニメZ正史

■第13作 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
 →11作目の続編であるためIF
  ○IF

■第14作 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ
 →11作目の続編であるためIF
  ○IF

■第15作 ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ
 →魔人ブウをゴテンクスが倒したIFの世界
  ※悟空とベジータ死んだままで悟飯がアルティメットではないため
  ○IF

■第16作 ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる
 →Zの映画にしては珍しく漫画原作・Zどちらでもブウ編後日談に入るため
  ○漫画原作正史 アニメZ正史

■第17作 ドラゴンボール 最強への道
 →初期3部作同様、最初期エピソードのリメイク
  ○IF

■第18作 ドラゴンボールZ 神と神
 →タイトルに「Z」と銘打たれているが、原作漫画の後日談
  ○漫画原作正史

■第19作 ドラゴンボールZ 復活の「F」
 →タイトルに「Z」と銘打たれているが、原作漫画の後日談
  ○漫画原作正史

■第20作 ドラゴンボール超 ブロリー
 →超なので原作漫画→超宇宙サバイバル編の後日談
  ○漫画原作正史

———————————————————-

大体こんな感じになるかと。

ちなみに肝心のゲームはストーリーはナメック星途中で技セットは下記。
レベルは30になったばかり。


※画像取得時はレベル27ぐらいのとき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください