所詮自己満足ですよ~だ・・・どうしよう・・

夏・・なんですよね?
ここ最近雨がよく降ってたんでついまだ夏じゃないという錯覚に見舞われていたフミカです。
今日は学校のクラス登校日でした。
で朝のホームルームが始まるまで友達と雑談してたのですが、出た話題は最近のテレビやゲームの話と遊びの話など等・・・ふと気がついた。
「あれ?・・・私ってそういえば今年受験だっけ?」
・・・・気がつけばもう7月の終わり・・。
「やばい、これは非・常~にやばいのでは?」そう思ってあたりを見回して見ると・・誰も勉強してない。
というか勉強の話すらしてない。
今まで忘れてた私も私だけど君等は勉強しなくていいのか?それともこれは余裕の表れなのか?
恐る恐る一人の生徒に聞いてみる・・・。
「あの、つかぬことを聞きますが受験勉強やってたりする?」運命の別れ道・・・
「ううん、夏期講習以外自主的には何も・・。」・・来た~。
この調子であと4人ほど聞いてみる・・・・。
結果5人中4人自主的には何もやってないという回答が返ってきました・・来た~。
とりあえずまだ間に合うという結論に達し1人で自己満足にひたっていると先生が教室に入ってきました。
先生の話の中の一言「まさかまだ勉強を始めてない状態で受かるなんて思ってないだろうな?」
登校日は終わり、私のはかない希望は見事に砕け散りました・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。