テイルズオブシンフォニア

聖闘士星矢のカードゲームの黄金十二宮編が発売したらしいですね。
つまり、ゴールドセイントが出てくるわけです。
買っちゃいそうだよ、助けてママン_| ̄|○
閑話休題


テイルズオブシンフォニアクリアしそうです。
ラスボス戦前の未消化イベントをやったりと、寄り道してます。
(実はゲーム買う前に小説版を読み終えてますが、記憶の彼方にぶっ飛んでいます)( ̄□ ̄;)!!
なので、そろそろ章ごとの感想を・・・。
シルバラント編
イセリア村で最初の戦闘に入る強引さはさておき・・・

……
………
Σ( ̄□ ̄;)!!
・・・声とキャラが合ってませんよ、隊長!
特にクラトス。
まあ、戦闘がそこそこ面白いので気にしないことに。
シルバラント編はコレットの天使化、世界の説明というのがメインだけあって話はのんびりした感じでした。
複線もバレバレなところもありますが随所に張っているところを見ると謎が多そうな感じがしましたね。
テセアラ編
テレビCMで「世界は救われる・・・彼女を失えば」と言ってましたが、失わない方法を探すみたいですね、ママン。
(´-`).。oO(デスティニー2のラストで主人公カイルの手によってリアラが失われましたけどね)
シルバラント編でジーニアスが自分がハーフエルフというのを隠していた複線がハーフエルフ迫害につながるのですが・・・。
ああ、アレですね。
何かに似ていると思ったら、種ガンのブルーなんたらのコーディ迫害の理由となんだかそっくりですね。
で、プレセア登場
・・・Σ(□`;)アゥΣ(   ;)アゥΣ(;´□)アゥΣ(;´□`;)アゥ
コレットより可哀想です。
どーでもいいですが、コレットのドジは『祝福されすぎ』だと思います。
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ドジっ子!ドジっ子!
 ⊂彡
PS:コレットの下の服は黒タイツなのか黒いズボンなのか教えてくれ!と友人が夜中にメールしてきたけどワシャ知らんよ( ´_ゝ`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。